--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.05 (Tue)

生きてます。

あけましたね。
遅ればせながらおめでとうございました。

こんな音信不通ヤローに年賀状を送ってくださったかた、
本当にありがとうございました!

正月休みは今日まで。
明日から仕事です。
しかーし、年末に積もった雪がやっと溶けたかと思ったら
今日でまた積もっちゃったよ。
明日車でなかったらどーしよう…。

新年といえば、「今年の目標」とか決めるんだろうか。
目指せ正規雇用!(切実)はもちろんなんですがー。

「飲み会できれいに飲む」

にしよう。うん。
吐くとかはしないけど、最近自分でもヒドイなと思う飲み方をしてしまってまして…。
周りにはめんどくさい奴だと思われてるんだろうなぁ…と。
まぁ、周りの方々もたいがいヒドイんですが。
この前はいわゆるセクハラされたしねw
何されたかは割愛しますが、
されたことよりもそのことにあまりショックを受けてない自分にショックを受けましたよ。
酒の力ってすごい。

最近ますますPCに向かわなくなり(寒いし)
ブログも完全放置だったのですが、
これからは携帯からちょこちょこ更新するかもしれません。
ハンコとかは彫ってないんだけど…。
それでも良かったらのぞきに来てください。

今年もよろしくお願いします!!

15:57  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.17 (Tue)

読書の秋っていうかもう冬。

寒いです。
今日は今シーズン初コート着用でした。
職場のエアコンも試運転でした。
それでもすきま風が…。
もっと寒くなったら膝掛け必須ですな、これは。

最近読書熱が再燃、です。
もちろんマンガも読んでますが。
今月末はよつばと&リアル9巻!!

活字もちゃんと読むのです。
ラノベではないのです。
まぁ、大衆文学メインなので似たようなもんですがね。

恩田陸とか好きです。
きっかけは「光の帝国」だったけど、一番好きなのは「夜のピクニック」かなぁ。
映画も見てしまった。おもしろかった。

先日、昼休みに「訪問者」を読んでいたら、(←おもしろかったです)
隣の席の先輩(自称読書家)に「恩田陸?誰それ?有名?」とか言われたので、
「超有名ですよ!知らないんですか!?アレとかコレとか・・・」と
若干うざい感じで宣伝しておきました。

その先輩から代わりに出された課題図書は、
志賀直哉の「暗夜行路」
とりあえず借りてみたのですが…。
全く読むペースが上がりません。
つっかえつっかえです。
現代小説の語り口に慣れきった頭には、
どうやら話を追うことさえ難しいらしい。

やっぱ本屋大賞とかあのへんのが私には向いてる気がします。
22:49  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.11 (Wed)

木村カエラって

かわいいよね

この前カラオケで「リルラリルハ」を入れたら
PVが流れて
あまりのかわいさに
ついついはしゃぎすぎました

sakusakuを見ていた頃を思い出しました

今は今でかわいいけど、当時のかわいさは異常

たむらぱんもかわいいとおもう

でも誰も知らないからカラオケでは歌わない

カラオケってむずかしい
選曲がむずかしい

趣味が合う人と行くとたのしい
わかってもらえるとうれしい

でも毎回YUIを歌わされるのは勘弁してほしい
なんか照れるから
20:15  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.02 (Mon)

みすた君の映画。

ミスターこと鈴井貴之監督映画「銀色の雨」を、
そういえば土曜日に見に行ってきました。

というか、舞台挨拶を見に行きました。
むしろ、ミスターを見に行きました。

生ミスター。
やたらくねくねしてました。
どうでしょうでは見られないハイテンションで
頑張ってしゃべってた感じがしました。
どうでしょうの寡黙なミスターに慣れていたので
ちょっと新鮮でした。

山陰ロケ敢行の作品で先行上映だったのです。
全国ロードショーは来月からみたいです。

鳥取とミスターなんて、
サイコロで「何もないしけた街」と言い放ったり、
「砂以外名物あるの?」と言ってみたり、
そんなことしか思い出せないわけですが。
何年も経った今、ミスターが鳥取好きになってくれたのなら嬉しいことです。

肝心の内容は、タイトルにも雨とあるように、
なんだかジメジメした雰囲気のある作品でしたが、面白かったです。
途中ちょっとだれたし、消化不良感も感じたりしたけど、
中村獅童の演技にちょっぴりもらい泣きしてしまったり。
テーマが重めなので、娯楽性は低いけど、
あとからじわじわくる深みがある、ような気がします。

昭和の風景が残ってるからこの街を選んだ、とかどこかで読んだので、
てっきり昭和が舞台の話かと思ってたのですが、
出てくる小道具が現代のものだったり、
服装がやたら昭和ちっくだったり、
時代設定がわかんなかったです。

あと、前田亜季(字合ってる?)の方言は、なんだかソワソワしてしまう感じ。
似非関西弁だったり似非東北弁をネイティブの人が聞くとこんな気分なのかと、
ちょっと分かったような気がします。
間違ってないけど、なんか違うんだよな~、みたいな。

個人的に脇役が豪華な感じがしました。
柳ユーレイを久しぶりに見た気がする。
ナックスさんも全員出てました。


みすたくんの映画なら見たい!という人も、
ミスターって誰だよ?っていう人も、
浅田次郎が好きだ!って人も、
見てみたらいいんじゃない?→「銀色の雨」オフィシャルサイト
22:12  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.25 (Sun)

もうやーめた。

ウォーキングは続いていますよw

酔っぱらいの言うことってどれくらい本気なんでしょう?
口約束を馬鹿正直に信じて、
この1週間やけにテンション上がってふわふわしてました。

覚えているのか、本気なのか、
本人に確認できないへたれな自分。

どうせ覚えてないんだろうな、と思いながらも、
1%くらい期待してる馬鹿な自分。

もうやーめた。
12:51  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。